産直市場  産直市場TOP
 産直レシピ

 稲庭うどんの美味しい食べ方   
<茹でかた>
  1. 新鮮で豊富な水を大きめの鍋にご用意下さい(100gに対して1リットル以上)。
  2. 強火にかけて十分沸騰したら、うどんを二つ折りにしてバラバラにほぐしながら入れ、時々箸でかき回して下さい。
  3. 泡が出て煮こぼれる場合は、少量の水を加えて下さい。
  4. 3〜4分たつとうどんが徐々に乳白透明になりますので、お好みの茹で加減で素早くザルにあげ、冷水を十分に注ぎ水気を切ります。(茹ですぎないことが稲庭うどんをおいしくいただくコツです。)
  5. 季節に応じて温麺、冷麺にして召し上がって下さい。

<調理例>
サラダ風うどん
サラダ風うどん
稲庭うどんを少し堅めに茹でて、お好みのドレッシングで小海老などと合わせ、さっぱり味でサラダ風に仕上げます。
みそ煮込
みそ煮込
煮汁はダシをきかせた合わせ味噌仕立て。
稲庭うどんはかために茹でておき、鍋に入れてからあまり煮すぎないように。
ザル冷やしうどん
ザル冷やしうどん
ダシのきいたつけ汁で、ネギの小切りとわさびでいただきます。
稲庭うどんは冷麺にして食べるのが実は最もおいしいのです。
山かけうどん
山かけうどん
すりおろした山芋を温かいつけ汁で少し伸ばし、稲庭うどんにかけます。
中央に卵黄や青菜などをのせて、せん切りの海苔を添えます。

戻る